酪農学園同窓会 > 全件表示 > 野村牧場:野村拓也(短大酪農1975年卒業)(京都府)

Topics

野村牧場:野村拓也(短大酪農1975年卒業)(京都府)

氏名: 野村拓也(京都府)
卒業年次: 短大酪農:1975
所属団体: 野村牧場
URL: ≫ホームページはコチラ

★その他


img_02
 野村牧場は1950年(昭和25年)に現在の敷地に5頭の牛で開場しました。立地としては国定公園に指定されている琴引浜の裏手に位置します。当時、敷地一面に生えた松を手作業で全て伐採し、根を取除き、土地を開拓したエピソードが残っています。
 草地面積が23haあり、搾乳牛95頭・子牛80頭を4名で飼育しています。1頭あたりの年間搾乳量は11,800KLで一般的に優秀とされる9,000KLを上回り、全国でも0.5%の中に入る搾乳量を誇っています。
 この度、鹿野道彦農林水産大臣より「ボランタリー・プランナー」に任命されました。これを励みに、6次産業化及び地域産業の振興に貢献できるよう努力して参ります。皆様からの変わらぬご指導とお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
img_18
 農林漁業者の身近に存在する先導的な6次産業化の実践者を新たに「ボランタリー・プランナー」に任命し、事業のサポート体制の充実を図り、全国的に6次産業化の取組を推進することになりました。ボランタリー・プランナーは、農林漁業分野、加工・流通分野、外食分野、観光分野等、6次産業化に係る取組の実績がある者や、関係者を結びつけるネットワーク力を持っている者、また、情報発信力のある者とされています。(HPより転載)
gelato_16sherbet_02soft_03cup_02gift_01

このページのTOPへ戻る