酪農学園同窓会 > 支部新着情報 > 北海道第五 > 北海道第5地区(道東)根室支部総会報告

Topics

掲載日:2017.03.15

北海道第5地区(道東)根室支部総会報告


 去る2月18日(土)午前11時から、中標津市内「トーヨーグランドホテル」を会場に平成28年度酪農学園根室支部同窓会総会が64名の出席者で開催されました。本学からは小山久一同窓会会長、永田享後援会常務理事、小岩政照教授(講師)が出席しました。

 第Ⅰ部の総会では前水沼猛氏への黙祷で開始し、乾雅晴会長が歓迎の挨拶を述べた。その後、本学からの来賓者が紹介され、それぞれの立場から謝意の挨拶を述べた。

KIMG1701_RKIMG1702_RKIMG1703_R

KIMG1705_RKIMG1706_RKIMG1707_R

 総会では報告事項として①新役員体制について ②事務局等の委嘱について報告され承認された。協議事項では①会計状況(監査報告含む)について ②今後の同窓会の運営について ③その他では「1年後幹事会、2年後総会」開催 について協議され、事務局原案が承認された。

 第Ⅱ部の記念講演は別会場で「仔牛の管理について」と題して本学獣医学群獣医学類の小岩教授がスライドを用いて講演した。仔牛が価格高騰の状況にある中で、仔牛の健康管理特に疾病予防や乾乳期の重要性、仔牛の免疫力等についてわかりやすく述べた。会場では90名近い酪農関係者が講師の講演を熱心に聴講した。

KIMG1708_RKIMG1710_RKIMG1711_R

 第Ⅲ部の昼食会は森田正治会長代行の挨拶で開会し、小岩教授の牛乳での乾杯の音頭で昼食となった。和やかな雰囲気の中、大田誠副会長の挨拶で終了した。

KIMG1712_RKIMG1713_RKIMG1714_R

KIMG1719_RKIMG1722_RKIMG1727_R

 なお、総会終了後、夕刻には小岩講師を囲んでの懇親会も開催された。

酪農学園同窓会(2017.03.15)

このページのTOPへ戻る