酪農学園同窓会 > 支部新着情報 > 九州地区 > 酪農学園同窓会福岡県支部総会・懇親会開催報告

Topics

掲載日:2017.07.06

酪農学園同窓会福岡県支部総会・懇親会開催報告


KIMG07

 去る6月24日(土)、福岡市中央区今泉「博多表邸」において、福岡県支部総会(懇親会)を開催しました。

 県内各地より、66年前に卒業された吉田潤世先輩(短大創期生)から数年前に卒業された同窓生まで、老若男女22名の出席を得ての開催となりました。

 立川弘一副会長(大学酪農16期生)の司会進行により開会し、樺木野昂会長(大学酪農7期生)の開会挨拶の後、来賓としてご出席いただいた酪農学園谷山弘行理事長、近雅宜常務より、学園の近況を報告いただきました。樺木野会長より県内同窓生の状況、会の会計などの報告を行い、福岡県で恒例となっている最も早く卒業された同窓生(吉田潤世氏)による乾杯の発声により、懇親会に入りました。懇親会は自己紹介をする暇もないほど盛り上がり、締めは、これも恒例となっている直近の卒業生(2011年生命環境卒)三成有香さんの音頭により博多一本締めでの閉会となりました。

酪農学園同窓会(2017.07.06)

このページのTOPへ戻る