酪農学園同窓会 > お知らせ

Topics

お知らせ一覧

掲載日:2018.04.12

酪農学園同窓会関東甲信越地区 神奈川県支部総会のご案内


平成30年4月吉日

酪農学園同窓会 関東甲信越地区
神奈川県支部会員 各位

酪農学園同窓会関東甲信越地区
神奈川県支部
支部長 作田昌彦

酪農学園同窓会関東甲信越地区 神奈川県支部総会のご案内

 拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 平素は、同窓会活動に格別なご支援を賜わり有難く厚く御礼申し上げます。

 さて標記の件につきまして、本年度神奈川県支部総会を下記要領にて開催致します。

昨年に引き続き懇親会は中華料理を囲み、世代を越えて楽しい語らい場と考えています。

 なお、当日は本学獣医学科13期生 副学長の石島 力先生「エゾシカ対策について」と題して記念講演をお願いしております。

 時節柄ご多忙のこととは存じますが、万障繰合わせの上是非出席のほどお願い申し上げます。

敬具

1. 日時: 平成30年6月2日(土)11:00~14:30

受付は10:30より開始します

2. 会場: 横浜駅西口 中国料理 煌蘭

*横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSブラザビルB1F
電話番号 045-316-8020
https://r.gnavi.co.jp/a242305/

3. スケジュール
11:00~ 総会
11:30~ 記念講演
12:30~ 懇親会

4. 懇親会費:3,000円(当日徴収)

年度会費:神奈川県支部会員は年度会費2,000円を当日徴収させていただきます。
(今回ご出席頂けない会員の方は、同封の用紙にてお振込み頂けると幸いです。)

◆出席いただける方は、同封の返信用はがきに必要事項記入の上5月20日までに投函下さい。

尚欠席の方は投函不要です。

◆お問合せ 090-233-4795 (作田)

酪農学園同窓会(2018.04.12)|
掲載日:2018.04.04

2018年度 酪農学園同窓会理事会・代議員会の開催について


2018年3月8日

酪農学園同窓会
理事・代議員 各位

酪農学園同窓会
会長 小山 久一

2018年度酪農学園同窓会理事会・代議員会の開催について

謹啓 早春の候、皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

日頃は、当会の運営につきましては、格別のご尽力ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、理事会・代議員会を下記の日程で開催いたしますので、ご出席頂きたくご案内申し上げます。

敬 具

1.日 時

2018年5月30日(水)午後4時00分~

(受付:午後3時30分~)

2.会 場 新さっぽろアークシティホテル (JR新札幌駅出口傍)

〒004-0052 札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-2 TEL 011-890-2525

3.報告事項

1)2017(平成29)年度事業報告並びに収支決算について
2)各単位同窓会・地区支部活動報告について

4.審議事項

1)2018(平成30)年度事業計画並びに収支予算について(案)
2)役員改選について(案)
3)その他

5.懇親会 理事会・代議員会 終了後に同ホテルで実施

懇親会(午後6時~予定)(会費5,000円)

※当日の出欠について、同封の返信用はがきにて57日(月)までにご連絡をお願いいたします。なお、同ホテルに30日の宿泊部屋を確保してありますので、ご希望の方は返信用はがきの該当欄にご記入願います。

また、前日に開催される酪農学園理事・評議員会後の学園関連4団体(酪農学園、後援会、育英会、同窓会)合同懇親会への出席を希望される方も返信用はがきの該当欄にご記入下さい。

日 時:2018年5月29日(火)午後5時30分予定~
会 場:札幌ガーデンパレス(〒060-0001 札幌市中央区北1条西6丁目)TEL 011-261-5311
会 費:5,000円

旅費は恐縮ですがお立替いただき、領収書は郵送あるいは理事会・代議員会時にお渡し願います。旅費計算書記載を参考に指定口座に総会終了後にお振込します。

以 上

酪農学園同窓会(2018.04.04)|
掲載日:2018.04.04

酪農学園大学・短期大学土壌植物栄養学研究室『同窓会&セミナー』の開催について


2018年4月4日

OB会員各位

酪農学園大学・短期大学土壌植物栄養学研究室『同窓会&セミナー』の開催について

 土壌植物栄養学研究室同窓生の皆様方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。さて、今年度は4年毎に行われる『同窓会セミナー』開催の年になります。前回の原田先生没後の開催をもって終了と考えておりましたが、その後に同窓生から開催への強い要望があり、幹事等で検討しまして開催することといたしました。前回は原田先生の遺稿集を作成しお届けしましたところ、皆様から賛助金を賜りましたこと厚くお礼申しあげます。

 なお、故原田勇先生が退職後約10年かけて翻訳されました「土壌の環境保全」が未完のままになっておりました。これを編集しこの度印刷製本の運びになりました。同窓生の皆様から翻訳書の購入について希望を募り印刷部数としたいと考えておりますので、セミナーへの参加と併せてご検討お願い致します。

 つきましては、『同窓会&セミナー』を下記により開催いたしますので、ご案内申しあげます。

日 時:2018年6月2日(土曜日)13:30~18:00

場 所:アークシティーホテル(札幌市厚別区厚別中央)
JR千歳線「新札幌駅」下車、徒歩1分

内 容:

1.同窓会報告と今後について

2.セミナー(講演者)
谷山弘行氏(酪農学園理事長)酪農学園の現状と未来(予定)
細田治憲氏(本研究室同窓生会長)同窓生へのメッセージ
神丸憲明氏(北海道農協学校校長) 今後の農政展開

懇親会 :16:00より

会 費:同窓会・セミナー会費2.000円/懇親会費5.000円

申込み :2018年5月11日(金)まで

その他 :翻訳書(約600頁)の賛助会費5,000円は下記の郵便振り込みでお願いします。
振込番号 02790-1-40863
振込先 酪農学園大学土壌植物栄養学研究室OB会

酪農学園大学土壌植物栄養学研究室同窓会
同窓会会長 細田 治憲

酪農学園同窓会(2018.04.04)|
掲載日:2018.03.26

2017年度酪小獣大阪会学術講習会・懇親会報告


CIMG6242

 大阪府下の小動物臨床獣医師の同窓会組織である「酪小獣 大阪会」では、去る平成30年2月25日に大阪市内で総会ならびに学術講習会・懇親会を開催いたしました。

 当日は兵庫県、和歌山県、滋賀県からも参加者があり、総勢27名でおこないました。

 ゲスト講師は札幌の泉澤康晴先生(北海道動物運動器病院院長・元酪農大教授)です。例年、大学から先生を講師として派遣してもらっていましたが、今後のこともあるので、今回初めて大学教員以外の方をお招きしました。泉澤先生には、「犬の前十字靭帯断裂~診断と治療」と言う演題で3時間の講義をしていただきました。

CIMG6240CIMG6246

 その後、会場を移し懇親会をおこないました。30歳代から70歳代まで幅広い年代の方にお集まりいただきましたが、顔ぶれが徐々に固定し始めているのが残念です。

 今後、大阪に限らず関西一円の同窓生に呼びかけをおこなうことが重要と思われます。さらに同窓会においては、「酪小獣」の置かれている立場をもっと明確にして欲しいと思います。

酪農学園同窓会(2018.03.26)|
掲載日:2018.03.08

2017年度とわの森三愛高等学校同窓会入会式報告


P1000164

 3月1日(木)に、「同窓会入会式」がとわの森三愛高校礼拝堂で行われました。今年度は27期生237名が入会しました。式では浅野政輝会長から「機農、三愛女子から脈々と続くこの同窓会を、ぜひ、皆さんで活動を盛り上げていただきたい。」と挨拶がありました。また、榮忍校長先生からは「とわの森三愛高校同窓会は、酪農学園の同窓組織のひとつである。全国に、何万もの同窓生、そして多くの支部活動が行われていることもぜひ覚えていただきたい。また、街中で見かけたときは、ぜひ声をかけていただき、近況を報告してもらえれば嬉しい。」と、お話がありました。

P1000091P1000148

 そして、とわの森三愛高等学校同窓会機農会代表の長井信之様からご祝辞を頂戴し、入会式のあとの幹事会では、とわの森三愛高等学校同窓会三愛代表の山﨑惠子様から幹事へ激励のメッセージがありました。

P1000155P1000171

 27期生代表・大野凜さんからは「神を愛し、人を愛し、土を愛すということを深く心に留め、同窓生という自覚を持ち、母校のために大きく貢献していきたいと思っています。」と力強くご挨拶いただきました。

 同窓会から記念品として、データとして礼拝堂外観の写真、黒澤酉蔵翁の三愛精神揮毫、1998年に制定された校歌が入った「オリジナルUSBメモリースティック」を27期生全員に贈りました。

【同窓会入会式の流れ】
1.開会の言葉
2.校歌斉唱
3.同窓会長挨拶
4.学校長挨拶
5.祝辞
6.クラス幹事紹介
7.26期生代表挨拶
8.記念品贈呈
9.讃美歌 453番「きけや愛のことばを」
10.閉会の言葉

(文責 とわの森三愛高等学校同窓会 事務局長 伊藤俊文)

酪農学園同窓会(2018.03.08)|
掲載日:2018.03.06

「ふみあと」の公開録音会開催される


IMG_0320

 酪農学園短期大学Ⅱコースの愛唱歌、北光寮歌として永く歌い継がれてきた「ふみあと」のCD制作のための公開録音会が1月7日、酪農学園大学学生ホールで開催された。

 録音会には作詞者の伊藤三七男氏、作曲者の故平正義氏婦人平悦子氏はじめ短大Ⅱコース同窓生を中心に約50名が参加。創設時の卒業生は50年振りの歌声に感慨深げに聴き入っていた。

 「ふみあと」は酪農学園の創始者黒澤酉蔵翁がデンマークのグルントヴィによる農民による国づくりを範とし、実学と学問を併せて行う真の実学教育実現のために創設された「酪農学園短期大学Ⅱコース」(1964~1985年)の2期生・平正義氏の作曲、3期生・伊藤三七男氏の作詞により1967年(昭和42年)に作られた。

 夏季は就農し冬季間江別市野幌の地で学ぶという、実学教育を実践した当時の学生の想いを表した愛校歌として機会あるごとに愛唱された。また申命寮・北光寮歌としても短大生により永く歌い継がれた。

IMG_0337 50年を経た今、宮沢賢治の「農民芸術概論綱要」の理想を実現しようと1994年に牧野時夫氏ら音楽を愛する農家の仲間によって設立された「北海道農民管弦楽団」45名による演奏と清水町民合唱団、酪大合唱部OB、仁木町混声合唱団など52名の合唱によってオーケストラ化が実現したもの。

  編曲・指揮は北海道大学交響楽団などでコンサートマスターとして活躍、現在余市町で有機農園エコファームを営み、日本グルントヴィ協会、宮沢賢治学会会員である北海道農民管弦楽団代表・牧野時夫氏が務めた。

  本事業は酪農学園大学短期大学部同窓会が建学の精神である実学教育を実践した「短期大学Ⅱコース」の歴史の一端、「ふみあと」を後世に残すべく企画・CD化されたもの。CDは1千枚制作され、酪農学園に寄贈されるほか短大Ⅱコースふみあと会を通じて後日Ⅱコース卒業生に配付される予定。 (酪農学園大学短期大学部同窓会)

酪農学園同窓会(2018.03.06)|
掲載日:2018.02.27

全国大会出場のご案内(応援のご依頼)


2018年3月1日

同窓生の皆様へ

とわの森三愛高等学校同窓会

会 長 浅 野 政 輝

全国大会出場のご案内(応援のご依頼)

 拝啓 早春の候、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り心より感謝申し上げます。

 さて、私どもの母校である、酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校は、全国高等学校選抜大会の札幌支部予選大会および全道予選大会において、4つの体育系クラブがこの春に行われる全国大会への出場権を獲得することができ、現在練習に励んでおります。

 つきましては、開催(会場)県の同窓会の皆様にも、是非とも会場へ足をお運びいただき現役生徒の勇姿にご声援を賜ればと存じます。本同窓会からまとまった応援者を派遣できれば良いのですが、遠方につきなかなか叶わず、開催地区の同窓生の皆様へご依頼をさせていただいた次第です。地元の皆様の応援は、生徒たちの大きな力になると思います。お忙しいなか、急なご案内で恐れ入りますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

敬具

*全国選抜大会 出場クラブ、大会日程、会場

・ソフトボール部 第36回全国高等学校女子ソフトボール選抜大会
2018年3月17日~20日 岐阜県揖斐川町 揖斐川健康グラウンド

・バドミントン部 第46回記念全国高等学校選抜バドミントン大会
2018年3月24日~28日 愛媛県松山市 愛媛武道館

・体操競技部 第34回全国高等学校体操競技選抜大会
2018年3月24日~25日 宮城県利府町 グランディ21

・男子ソフトテニス部 第43回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会
2018年3月28日~30日 愛知県名古屋市 日本ガイシスポーツプラザ

*お問い合わせ 学校法人酪農学園 とわの森三愛高等学校
〒069-8533 北海道江別市文京台緑町569番地
電話 011-386-3111 FAX 011-386-1243
担当 教頭 久保木 崇(同窓会顧問)、教諭 伊藤 俊文(同窓会事務局長)

酪農学園同窓会(2018.02.27)|
掲載日:2018.01.16

酪農学園大学獣医学科・学類同窓会HP開設のお知らせ


獣医学科同窓会HP

 このたび、「酪農学園大学獣医学科・学類同窓会」のホームページが以下のとおり開設されましたのでお知らせします。

 URLはこちらから⇒酪農学園大学獣医学科・学類同窓会HP

 なお、獣医学科・学類同窓生には「三愛」ダイジェスト版により詳細についてお知らせしておりますのでご覧下さい。

また、ご不明な点についてはFAX(011-386-5987)か(rg-dosok@rakuno.ac.jp)メールでお問合せ願います。

酪農学園同窓会(2018.01.16)|
掲載日:2018.01.12

酪農学園同窓会中国地区島根県支部設立総会のご案内


酪農学園(大学、短大、高校)を卒業された島根県内にご在住の皆様へ

酪農学園同窓会中国地区島根県支部設立総会のご案内

謹啓 島根県在住の同窓生の皆様には、ご健勝にてご活躍のことと存じます。

県内には、現在、判明している方で93名の酪農学園関連の同窓生が在住しております。同窓生相互の連携と親睦を図るため、同窓会を立ち上げたいと考え、2015年11月15日世話人会、2016年11月27日設立準備会を県内有志の方々にお集まりいただき、検討してまいりました。

その結果、「酪農学園同窓会中国地区島根県支部」として下記の日程で設立総会を開催する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

なお、酪農学園同窓会は46都道府県にすでに支部が設置されており、縁結びで有名な「島根県」の設立により、全国47都道府県にすべて支部が設置されることになります。

何卒、ご多用とは存じますがお繰り合わせの上、また同窓生お誘い合わせの上、ご出席をお願い申し上げます。当日は酪農学園関連資料も用意してお待ち申し上げます。

また、設立総会には、母校から谷山弘行理事長(獣医10期)、小山久一同窓会会長(酪農9期)、永田享後援会常務理事(獣医2期)のご出席を賜り、学園の現況等もお話いただく予定でおります。ご出席いただける方は同封の返信用ハガキにより1月末日までに投函いただくようお願い申し上げます。

なお、やむを得ず欠席される方で近況報告等をお寄せいただける方は通信欄にお願いします。当日式次第に添えてご紹介させていただきます。

謹白

1.開催日時:平成30年3月11日(日)午後5時:00~

2.会 場:出雲ロイヤルホテル

  〒693-0004 出雲市渡橋町831 TEL 0853-23-7211

3.懇親会費:6,000円

平成29年12月吉日

酪農学園同窓会島根県支部設立準備会

代表 勝部 忠(短大酪農 08期1958)

加瀬部一倫(短大酪農23期1973)

古志野興四郎(大学酪農 07期1969)

久保田英治(大学酪農26期1988)

山本 務(大学農経 09期1972)

池田富士男(大学農経15期1978)

お問合先:酪農学園同窓会事務局

酪農学園同窓会(2018.01.12)|
掲載日:2017.12.22

熊本県支部同窓会総会の開催について(ご案内)


平成29年12月吉日

酪農学園同窓会
熊本県支部 同窓会々員 様

酪農学園同窓会
熊本県支部会長 藤崎英廣

熊本県支部同窓会総会の開催について(ご案内)

拝啓 師走の候、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申しあげます。

熊本地震から1年半を過ぎるも、未だ多くの方が仮設住宅や仮住まいへの入居等を強いられるなど、日常生活を取り戻すまでに至ってない状況が続いています。

このようななかではありますが、本同総会の活動状況報告並びに会員皆様の無事な姿を拝見し、近況等を語りあう「酪農学園同窓会 熊本県支部同窓会」総会を開催いたします。

併せまして、当日は竹花学長へ来賓並びに記念講演の縁者として、ご出席を賜りますよう依頼しています事を申し添えます。

なお、当方の手違いにより本状が漏れている場合もあります。是非とも、ご友人を始めとしてお知り合いの方々へお声かけ頂きご出席下さいますよう、お願い申しあげます。

1.日 時 平成30年2月24日(土曜日)
受 付 : 午後14時~15時
総 会 : 午後15時~
記念講演 : 午後16時~
懇親会 :午後17時~

2.場 所 熊本和数寄 司館ホテル
住 所 : 熊本市中央区上通町7-35
T E L : 096-352-5101

3.参加費 5,000円(懇親会費として)
尚、宿泊を希望されます方は直接ご予約をお願い致します。

4.問合せ先 事務局:竹本智公(携帯番号: 090-8417-9565)

5.申込締切日 平成30年1月24日(水)までに同封の葉書をご投函下さい。

《 追 伸 》 出席の有無につきましては、同封の葉書裏面「同窓会 返信用・住所変更用」へ必要事項を記入のうえご投函下さい。本葉書は、欠席時の委任状となります。お手数ですがその際は通信欄へ「欠席・委任」とご記入下さい。尚、本葉書は母校の「酪農学園同窓会連合会本部」へ送付・集計されたのち本支部へ報告される流れとなっていますことを申し添えます。

酪農学園同窓会(2017.12.22)|

このページのTOPへ戻る