酪農学園同窓会 > OB会新着情報 > 同期会・クラス会 > 短期大学酪農科23期同窓会報告

Topics

掲載日:2013.11.13

短期大学酪農科23期同窓会報告

短期大学酪農科23期同窓会報告

短大同期会

 11月9日(土)道東網走の網走湖荘で、短期大学酪農科23期の同窓会を開催しました。集まったのは、12名(家族含む)遠くは、茨城・静岡からもご夫婦で参加がありました。

 卒業から40年が経ち皆還暦を迎え近況報告や懐かしい話しに花が咲きました。卒業した時は、8人の内6人が農家の子弟でしたが、現在農業を行っているのは3人になっていました。

 後継者不足と農政に翻弄されている農家の実情を感じます。卒業して日本食肉格付協会に就職し40年の格付職員としてのキャリアのW君も、定年まであと2年最後まで日本の食肉の品質にかける思いを語っていました。

 2年後には、道央の旭川で再開することを約束し帰路につきました。(文責 堀内 信良)

酪農学園同窓会(2013.11.13)

このページのTOPへ戻る