酪農学園同窓会 > 支部新着情報 > 関東甲信越地区 > 酪農学園同窓会関東甲信越地区新潟県支部第9回定期総会報告

Topics

掲載日:2015.07.13

酪農学園同窓会関東甲信越地区新潟県支部第9回定期総会報告

酪農学園同窓会関東甲信越地区新潟県支部第9回定期総会報告

583
 平成27年7月11日(土)15時より新潟市内の新潟東映ホテルで新潟県支部定期総会が開催されました。

 総会は髙橋善親事務局長の司会、議長に石月 晋支部長、書記に髙橋正和幹事を選出し事務局提出の議案をとどこおりなく承認し15時40分に閉会した。今回は、中央の同窓会名称の変更に伴い、当支部も名称を酪農学園同窓会関東甲信越地区新潟県支部とした点が目新しいところでありました。

555561

 閉会後ご臨席の福山常務理事、榮校長、新任の小山同窓会長にお言葉を頂き、又、講演は大学獣医学群の谷山弘行教授により本学の建学精神をもちつつ教育を推し進める等のお話をしていただきました。

563565

567584

 次に関東甲信越地区同窓会長の岡田 勉氏の乾杯の音頭で懇親会となり、和やかな雰囲気の中、当支部設立の立役者、当支部顧問の千葉県支部長唐仁原氏、東京オフィス所長の高澤氏のスピーチを頂き盛会のうち当支部の鷲澤副支部長の一本締めで散会となりました。

598599

 最後に、今回の総会開催にあたりご尽力を頂きました、本部事務局および新潟県支部の幹事の皆様、ご臨席の来賓、講師の諸氏にこの場をお借りして厚く御礼申し上げます。(文責 事務局長 高橋善親)

酪農学園同窓会(2015.07.13)

このページのTOPへ戻る