酪農学園同窓会 > OB会新着情報 > 同期会・クラス会 > とわの森三愛高等学校第4期同期会開催報告

Topics

掲載日:2020.01.09

とわの森三愛高等学校第4期同期会開催報告

4期集合写真

 去る2019年12月7日(土)に、ホテルポールスター札幌にて、とわの森三愛高等学校第4期同期会が開催されました。

 はじめに幹事代表の佐藤陽子さんから開会にあたって参加者への歓迎とお礼のご挨拶がありました。続いて現在の校長である西田丈夫先生からご挨拶があり、「酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校の今」が紹介され、三愛精神の実践者である卒業生の支えがあってこその今の高校であることへの感謝の思いが語られました。

 その後、当時の校長先生でいらした井上昌保先生からもご挨拶を頂戴しました。校長として卒業証書を渡した最後の卒業生との再会に感慨深い思いが語られました。当時を振り返る井上先生の“懐かしい語り口”の響きに、卒業生が耳を傾けるひと時でした。

 今回の同期会には、井上元校長先生はじめ恩師8名と現職管理職を迎え、卒業生と併せて30名が集まりました。旧交を温めると共に、近況を報告して大変和やかな同期会となりました。懐かしい顔ぶれとの久々の再会に、当時の様子が瞬時によみがえってくるのか、話題が尽きない様子でした。ご参加の担任の先生のご挨拶には、卒業生から歓声が沸くひとこまもありました。

 当時の様子を卒業アルバムから振り返ったスライドショーなども披露されました。讃美歌を声を合わせて歌い、祈りに心を合わせることも、久しぶりのことなのに確かに覚えていることを皆さん実感されていました。卒業して間もなく四半世紀となろうとしていますが、皆さんそれぞれにお元気でご活躍の様子をうかがうことができ、大変うれしいひと時でした。

 あっという間の時間に思いは尽きず、二次会にも多くの方々が参加されました。近くまた企画を立てての再会を誓い合う様子は、同期の絆の深さを感じさせるものでした。

 ご協力をいただきました各位に御礼申し上げますと共に、酪農学園同窓会からのご支援にも御礼申し上げます。

 以上、ご報告とさせていただきます。(文責・高校教頭 久保木 崇)

酪農学園同窓会(2020.01.09)

このページのTOPへ戻る