酪農学園同窓会 > 支部新着情報 > 東北地区 > 酪農学園同窓会連合会青森支部総会

Topics

掲載日:2007.08.04

酪農学園同窓会連合会青森支部総会

連合会  2007年8月4~5日、連合同窓会青森県支部の研修会と総会が卒業生24名の参加を得て開催された。研修会は本学園の常務理事で大学一期生でもある仙北富志和先生から「酪農学園周辺の明治期と戦後の開拓史」の解説があり、青春時代の一時期を過ごした地域の苦難の歴史を知り、改めて母校に思いを馳せるひと時を過ごした。総会では、野村武 連合同窓会会長と谷山弘行大学・短期大学部学長から学園の近況報告と「新たな発展」のために一層のご協力をお願いするとともに同窓生の活躍を祈念する旨のご挨拶をいただいた。酪農讃歌を合唱し親交を新たにし再会を約した。

酪農学園同窓会(2007.08.04)

このページのTOPへ戻る