酪農学園同窓会 > 支部新着情報 > 北海道第二 > 北海道2区北空知支部 母校訪問懇談会開催

Topics

掲載日:2012.06.26

北海道2区北空知支部 母校訪問懇談会開催

DSC_0111-1

 去る24日(日)白樺祭(大学祭)に併せて、北空知支部より高谷支部長、伊藤事務局長他8名が母校訪問懇談会を実施した。
  天候に恵まれ、白樺祭での昼食を挟んで、12時30分より約1時間強、谷山弘行学長、榮 忍高校長との懇談を行った。

 冒頭、高谷支部長より懇談会設定についてお礼のご挨拶を頂戴し、懇談会に入った。

 谷山学長は、2011年からの再編に伴う大学の状況報告特に入試志願状況等を含めて、現在取り組んでいる基盤教育や実習等について包括的な説明を行った。
 榮校長は2010年からの高校の再編に伴うコース制の導入や、スポーツでの活躍等特徴的なことを述べた。
 北空知の同窓生からは、施設計画の今後の方向性や学生生徒の募集状況、学生の道内外比率の変化等の質問をいただいた。

 次年度も継続して実施したいとのご要望をすでにいただいています。

 また、滝川国際交流協会に多文化共生推進員の肩書で今春から採用になった大崎美佳さんも参加いただき、今後、国際交流や農業分野等も含めて、酪農学園と支部との交流が推進されることが期待されます。

DSC_0098DSC_0100DSC_0102DSC_0106DSC_0107DSC_0108

酪農学園同窓会(2012.06.26)

このページのTOPへ戻る