酪農学園同窓会 > 支部情報 > 鹿児島支部

95.鹿児島支部情報

沿革

095.鹿児島県支部 

(竹中勝男支部長:太田均事務局長) 会員数180名(2018年4月現在)

2005(平成17)年8月6日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部設立総会」が行われた。学園から大谷俊昭学長、同窓会から高橋節郎副理事長・同窓会長が出席。総勢43名が出席。竹中勝男支部長を選任。高橋会長が「学園の近況」を講演。堂地修教授が「最近の高泌乳牛における繁殖関係の問題点と対策について」学術講演。

2006(平成18)年8月5日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から阿部光雄名誉教授、同窓会から高橋節郎副理事長・同窓会長が出席。総勢55名が出席。阿部光雄名誉教授が「動物の体の構造から学ぶもの」と題して講演。

2007(平成19)年11月17日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から安宅一夫教授、同窓会から野村武同窓会長が出席。総勢26名が出席。安宅一夫教授が「酪農の現状と今後の展望」と題して講演。

2008(平成20)年7月5日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から谷山弘行学長、小岩政照夫教授、同窓会から野村武同窓会長が出席。総勢33名が出席。小岩教授が「最近の酪農現場における牛疾病について」と題して講演。

2009(平成21)年9月26日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から谷山弘行学長、荒木和秋教授、同窓会から野村武同窓会長、清村誠也九州地区会長が出席。総勢26名が出席。荒木教授が「これからの酪農・畜産経営の目指す方向」と題して講演。

2012(平成24)年1月14日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から福山二仁常務理事、谷山弘行学長、田村豊教授、同窓会から野村武同窓会長、古賀友英九州地区会長が出席。総勢32名が出席。田村教授が「腸管出血性大腸菌による食中毒の概要と対応」と題して講演。

2014(平成26)年2月8日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会連合会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から菊池直哉教授が出席した。総勢24名が出席。菊池教授が「動物のレプトスピラ症について」と題して講演。福山二仁常務理事、野村武同窓会長は悪天候で欠席。

2016(平成28)年1月31日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会鹿児島県支部総会」が行われた。学園から福山二仁常務理事、柳京費煕准教授、同窓会から小山久一会長、古賀友英九州地区会長が出席。総勢29名が出席。柳准教授が「TPPで日本はどうなる?」と題して講演。

2017(平成29)年9月12日、鹿児島市「ジェイドガーデンパレス」を会場に「酪農学園同窓会鹿児島県支部総会」が日本獣医学会にあわせて行われた。学園から谷山弘行理事長、竹花一成学長、同窓会から加藤清雄副会長が出席。総勢25名が出席。

支部からのお知らせ

一覧を見る RSS
  • イベントカレンダー
  • イベントスケジュール
  • 事業報告
  • 支部だより
  • 申請書ダウンロード
  • 申請書ダウンロード
  • 同窓生求人情報

  • リンク
  • 酪農学園大学
  • 酪農学園後援会
  • 酪農育英会
  • 貴農同志会

このページのTOPへ戻る

?>