酪農学園同窓会 > イベント

Topics

イベント一覧

掲載日:2017.10.16

酪農学園大学・短大 児童文化研究会 同窓会開催について


各 位

酪農学園大学・短大
児童文化研究会 同窓会開催について

平成29年10月吉日

 秋も深まり、今年も瞬く間に1年が過ぎようとしております。

 大学、短大を卒業して40数余年、共に青春を謳歌した「児童文化研究会」、ジャリ研の先輩諸氏、後輩たちも頭は白くなり、お腹の周りには貫禄が出たり、シワ、シミも増え、今日までの生きてきた証をそれぞれの体に、心の中に刻み込んでいることと思います。

 さて、人生の先が見えてきた昨今、『ジャリ研のあの人、あの子はどうしているだろう?』との声が、どこからともなく聞こえて来ました。

 思い立ったが吉日、さっそく有士に連絡を取り、下記のとおり「酪農学園大学・短大。児童文化研究会同窓会」を開催する運びとなりました。

開催期日 : 平成29年11月26日(日)

午後3時集合

場 所 : 定山渓温泉「ホテル 花もみじ」
北海道札幌市南区定山渓温泉西3丁目32
TEL 011-598-2002

会 費 : お一人/13,000~15,000円(未確定)

(連絡事項)

①各自交通手段を幹事に連絡のこと
ホテルの無料送迎バス:札幌テレビ塔近く、NHK会館前15:00発が運航されますが予約が必要です。

②翌27日(月)朝食後、解散となりますが、各自の青春の足跡、忘れ物を探しに有志で大学訪問

③墨谷、照井両氏、他、お亡くなりになられたジャリ研物故者の大学礼拝堂(黒澤記念講堂内)での「招天祈祷礼拝」(亡くなられた方々の追悼)
なお、各自、思い出の品、アルバム等ございましたら、ご持参下さい。

(幹事・発起人)連絡先

s52年卒 鈴木 士(旧:宇佐美) 090-7339-7342
同(短大) 湯浅 俊春
s53年卒 大島 朱美

以上

酪農学園同窓会(2017.10.16)|
掲載日:2017.10.16

平成29年酪農学園同窓会鳥取県支部総会(終了)


平成29年10月吉日

鳥取県内-酪農学園同窓生 各位

酪農学園同窓会鳥取県支部
支部長 門 脇 文 生

平成29年酪農学園同窓会鳥取県支部総会開催のご案内

 仲秋の候、皆様益々ご活躍で忙しい毎日をお過ごしのことと拝察いたします。

 平素は酪農学園同窓会鳥取県支部の活動にご協力頂き厚く御礼申し上げます。

 つきましては、今年度の鳥取県支部総会を開催したいと思いますので、ご多忙中とは存じますが、万障繰り合わせの上是非ご出席頂きますようご案内申し上げます。

日時 平成29年11月18日(土)
午後7時00分~ 総会
午後7時30分~ 懇親会

場所 「かば炉端 倉吉店」

倉吉市上井町2-10-7 ☎ 0858-27-0100

会費 5,000円

※ 出欠の連絡は同封の返信用葉書により「11月18日鳥取県支部総会」と明記の上、11月1日までに投函願います。

酪農学園同窓会(2017.10.16)|
掲載日:2017.10.10

体育会ワンダーフォーゲル部OB・OG会(終了)


平成29年9月吉日

酪農学園大学
体育会ワンダーフォーゲル部
OB・OG 各位

酪農学園大学
体育会ワンダーフォーゲル部 OB・OG会
会 長 高澤 靖

体育会ワンダーフォーゲル部OB・OG会開催のご案内

 謹啓 梅雨明け後、列島各地を台風や酷暑による厳しい気候が続きます。皆様如何お過ごしですか。暑さにめげずご活躍のことと推察いたします。28年11月に定山渓で2回目の総会が開かれ間もなく1年を迎えますが、次期定期総会開催の前に関東地区でOB・OG会を開催しましょうとの声が数多くありました。

 その様なご希望にお応えし、この度箱根にて下記の通りOB・OG会を計画致しました。今回は、自閉症の人達への療育・支援活動を行っている春日和之君(1976入部)が2冊目の著作を出版する運びとなりご講演をお願い致しております。さあ温泉地箱根で現役部員の活躍に思いを馳せ懐かしい仲間たちと一夜語らいましょう。 謹白

日時:平成29年11月4日(土)~5日(日)

場所:四季の湯 強羅静雲荘 (文部科学省共済組合箱根宿泊所)
〒250-0408神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320
℡0460-82-3591
交通 箱根湯本駅から箱根登山鉄道乗車 終点強羅駅下車5分

スケジュール:
4日
集 合 15:00
報告会 15:10~16:30
懇親会 18:00~

5日
朝食後自由解散となりますが、箱根周遊をお勧めいたします。

会費:男性15,000円

女性13,000円

※ 5日朝食後自由解散となりますが、希望者は箱根周遊も可能です 。大涌谷、芦ノ湖遊覧船、箱根神社、美術館や博物館等見学先が数多くあります。新宿、小田原、箱根湯本、強羅などから周遊券が発行されています、この機会に箱根周遊もぜひご検討下さい。   以上

事務局 和頴 誠
作田昌彦
大谷聖二
秦 俊二
森下亮太郎

酪農学園同窓会(2017.10.10)|
掲載日:2017.10.10

酪農学園高等学校卒業 関東甲信越地区合同同窓会(終了)


平成29年10月吉日

学校法人酪農学園
野 幌 機 農 高 等 学 校
酪農学園機農 高 等 学 校
酪農学園大学付属高等学校
三 愛 女 子 高 等 学 校
とわの森三愛 高 等 学 校

同窓生の皆様 各位へ

酪農学園高等学校卒業 関東甲信越地区合同同窓会の開催ご案内について

謹啓

 中秋の候 朝に夕に寒さを感じるようになりました。同窓生の皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申しあげます。

 さて、この度例年同様、酪農学園それぞれの高等学校卒業で、関東甲信越地区における合同同窓会を下記の通り開催いたすこととなりました。
 青春の一時を、野幌の原始林を背景に広大な酪農学園のキャンパスで学んだ仲間と共に、なつかしい思い出話をしようではありませんか。

 当日は母校の先生より現在の高校と学園の様子の話をしていただきます、なつかしい母校の様子を知る絶好の機会ですので気楽にご参加いただきたいと思います。

 同窓生の皆様には何かとご多忙の時節とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、先輩・同級生・後輩の皆様お誘いあわせて( 特に同級生同士でこの機会を利用してミニ同級会をされては如何ですか?)是非ご出席下さいますようご案内申しあげます。

 なお、住所等掌握できず失礼している同窓生もおありかと存じますが、もし貴殿よりお誘いご連絡願えればありがたいと思います。

※今年は12時30分より2時間、学校の話や参加者各自の近況報告の時間を設けました、その後場所を変えて懇親会を近くの居酒屋で行います、こちらも楽しみにして下さい

当日は、母校より
とわの森三愛高等学校 校長 榮 忍 先生
とわの森三愛高等学校 副校長 真田 昭好 先生

お二人には現在の高校の話を沢山していただきます。

敬具

1. 日 時 平成29年11月12日(日曜日) 12時30分より17時00分頃まで
受付開始 12時00分より
同窓会開会 12時30分より東京オフィス
懇親会 15時00分より近くの居酒屋

2. 場 所 学校法人 酪農学園東京オフィス
〠100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館11階
         ☎03-6269-9955 FAX03-6269-9944

交通 JR 有楽町駅下車京橋口・中央口徒歩1分
地下鉄 銀座線・日比谷線 銀座駅下車C-9出口徒歩3分
有楽町線有楽町駅下車D-8出口徒歩1分

3. 会 費 一人 男性5,000円・女性5,000円 (当日会場にて徴収)

4、出欠の連絡 平成29年10月末日まで

準備の都合もありますので、同封の 返信はがき にて期日厳守で出欠の返信をお願いいたします。
※ 返信はがき②〔ピンクのマーカー〕の欄に11月12・同窓会名は高校と記入して下さい。 尚欠席の場合は返信不要です。

・連絡先 学校法人酪農学園東京オフィス所長 高澤 靖所長
☎ 03-6269-9955 FAX 03-6269-9944
〠100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館11階

・連絡先 酪農学園高等学校関東甲信越地区合同同窓会事務局 横塚元幸
☎0493-62-6419 FAX0493-62-1177 携帯☎090-7189-5194
                      〠355-0815 埼玉県比企郡滑川町月の輪7-6-1

以上

酪農学園高等学校関東甲信越地区同窓会発起人会

半澤 司 (昭和44年酪農学園機農高等学校卒業)
田中 可子 (昭和43年三愛女子高等学校卒業)
佐藤 晴美 (昭和44年三愛女子高等学校卒業)
中澤トシ子 (昭和41年三愛女子高等学校卒業)
金子 眞澄 (昭和41年三愛女子高等学校卒業)
槇納 秀美 (昭和43年酪農学園機農高等学校卒業)
安田 健一 (昭和44年酪農学園機農高等学校卒業)
平井 正隆 (昭和44年酪農学園機農高等学校卒業)
岩淵 義徳 (平成 7年とわの森三愛高等学校卒業)
横塚 元幸 (昭和44年酪農学園機農高等学校卒業)

酪農学園同窓会(2017.10.10)|
掲載日:2017.10.05

栃木県酪農学園同窓会開催のお知らせ


 皆様におかれましては、ご健勝のことと存じます。

 さて、下記のとおり酪農学園同窓会を開催いたしますのでご出席の程、宜しくお願いいたします。

 通知が漏れていた方がいらっしゃった場合はお誘い合わせの上、ご出席をお願いいたします。

 なお、出席を希望される方は、同封の返信用はがきに「12月2日」「栃木県同窓会」と明記のうえ投函願います。合わせて参加の詳細記載欄に○印をご記入願います。

1.日 時
平成29年12月 2日(土)

受付:15時00分
開式:15時30分

2.場 所
ホテルニューイタヤ宇都宮
宇都宮市大通り2丁目4-6    TEL 028-635-5511

3.費 用

参加費 3,000円 懇親会費 5,000円

宿 泊  7,700円 足尾銅山植樹 0円

*宿泊は個人精算となります

*足尾に綠を植樹(黒澤先生が取り組んだ足尾銅山鉱毒問題)

ホテル翌朝8時30分出発

4.講 演

安宅先生の講演を予定しております。 仮題『酪農学園の歴史と役割』

*締め切り:支部会員に書面にてご案内します。

平成29年 9月吉日
酪農学園同窓生各位

栃木県酪農学園同窓会
事務局長 斉藤達夫
幹事 加藤効示
*連絡先:斉藤達夫 090-1814-6594 加藤効示 090-4827-18

酪農学園同窓会(2017.10.05)|
掲載日:2017.10.04

平成29年度 道南地区会(終了)


平成29年10月1日

会員各位

酪農学園同窓会道南地区
会 長 都築 信夫

平成29年度 道南地区会のご案内

  秋が深まってきました。いかがお過ごしでしょうか?

 昨年は道南地区会6度目の集まりを開催することが出来ました。今年もこの時期に計画しましたのでご案内いたします。

 近況や情報交換など、気軽な時間を過ごしたいと存じます。近くの会員にもお知らせ下さい。

1. 日 時 : 平成28年11月18日(土)午前11時~

2. 場 所 : 八雲町本町125 まるみ食堂

(八雲駅前 電話0137-62-2734)

3. 参加料 : 1,000円(昼食・通信費など)

4. 内 容 : 自己紹介、地域の紹介、体験発表など

5. 事務局 : 安藤 廣(七飯町大川9丁目15-5)

(電話 0138-64-9110)

6. 出欠の有無を事務局・安藤まで電話下さい。 *なお、当日は14時ごろ終了の予定です。

以上

酪農学園同窓会(2017.10.04)|
掲載日:2017.10.04

酪農学園同窓会宮崎県支部総会ご案内(大学・短大・高校)


 秋涼の候、朝夕は肌寒さを感じるようになりましたが卒業生の皆様、いかがお過ごしでしょうか。下記の日程で支部総会を行います。

 ご多忙中とは存じますが本部からの来賓もございますので是非、多数のご出席を賜りますようお願いいたします。

日 時 : 11月25日(土曜日)

受付:16:30分 開会:17時00分

場 所 : ホテルメリージュ

宮崎県宮崎市橘通3丁目1-11

TEL 0985-26-8992

懇親会 : 総会終了後に別会場にて

(会費制:4-5千円)会場は当日ご案内します。

締 切 : 10月30日必着

お問い合わせ先

酪農学園同窓会宮崎県支部

児湯郡川南町大字川南14484-8

小嶋 聖 TEL 0983-27-5907

e-mail : pathovets@vet.ne.jp

以上

酪農学園同窓会(2017.10.04)|
掲載日:2017.10.02

酪農学園同窓会沖縄県支部 同窓会(終了)


 初秋の候同窓生の皆様におかれましてはますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

 さて、今年の九州地区獣医学会の沖縄県開催に便乗してその前日に同窓会を開催したいと思います。

 学園卒業生全体を対象としております。

 みなさまご参加くださいますようによろしくお願いいたします。(なお、次回総会は定例より約半年間時期がずれ込む予定です)

日 時:H29年10月14日(土)

19:00~21:30

場 所:ホテル ロコアナハ 2F アレッタ

那覇市松尾1丁目1-2(国際通り)

会 費:3280円 (食べ飲み放題)

(今回は往復はがきでの出欠はとりません。)

H29年9月吉日

沖縄県支部 田中 巧一

酪農学園同窓会(2017.10.02)|
掲載日:2017.09.25

近年の北海道酪農情勢及びOBと委託実習生との 親睦会


IMG_2146[1]

 9月5日(火)午後8時から雄武町の出塚食品2階を会場に委託実習生との交流会を開催しました。例年、本学学生を本町同窓会が中心となり委託実習を受け入れさせて頂いておりますが、実習期間終了ま際に本会同窓会が主体となり、学生諸君の労をねぎらう事と伴に我々の研修会を兼ねた親睦会も開催してます。

 なによりも委託実習を経験した者同士、委託実習の今昔を語らいながら、学生諸君からも実習の感想など、本人の将来の展望なども語ってもらっております。

IMG_2142[1]  現在の学生委託実習は必須から選択科目に変更になって数年経過しましたが、従来の必須の時代からは学生諸君の実習に対しての取り組みにはとても真剣さが伝わり目を見張るところであります。

 とくに委託実習の体験を教訓に将来の就職先への展望を見据えているのが肌で感じます。学生諸君と例年開催している親睦会も飲食を共にしながら時間を忘れ親睦を深めさせてもらっております。

 なお、例年同窓会様より助成金を賜ります事、厚くお礼申し上げます。(文責 オホーツクデーリィクラブ 事務局 竹田浩二)

酪農学園同窓会(2017.09.25)|
掲載日:2017.09.20

九州地区鹿児島県支部総会報告


image001

 今年度の支部総会は、2017宮城全共で鹿児島県が初の総合1位(団体賞)を授賞した翌日、また、鹿児島大学で行われる日本獣医学会前日の9月12日(火)に開催しました。

 総会には加藤清雄同窓会副会長,谷山弘行理事長,竹花一成学長、また学会出席の7名の先生方も御出席下さいました。一方、支部会員は平日開催でしたが、初参加者も含め25名が集まりました。本年は役員改選の年でしたが、現役員が引き続き運営にあたることになりました。

image003image005

image007 懇親会では、県支部会員が近況報告、また大学時代の思い出を話し、楽しい時間をすごしました。最後は東洋生君(酪農1982卒)伴奏の酪農讃歌を3番まで大きな声で歌い大いに盛り上がりました。

 次回は、平成30年度九州地区酪農学園同窓会in長崎です。また、お目にかかりましょう。(文責 事務局 宮下浩秋)

酪農学園同窓会(2017.09.20)|

このページのTOPへ戻る