酪農学園同窓会 > OB会新着情報 > 研究室・教室OB会 > 小岩政照教授宇都宮賞授賞を祝う会報告

Topics

掲載日:2018.03.19

小岩政照教授宇都宮賞授賞を祝う会報告


DSC_0219

 3月18日(日)午後7時から新札幌の「ホテルエミシア札幌」を会場に、「第50回宇都宮賞 酪農指導の部」を3月1日に授賞された小岩政照教授の祝う会が148名の酪農関係団体の関係者により執り行われた。

 学園からは谷山弘行理事長、竹花一成学長、近雅宜常務理事、永田享後援会常務理事はじめ、多くの新旧獣医学科・学類の教員にもご臨席いただいた。この会の発起人は野村武氏(代表)、中田和孝氏、長井信之氏、堂地修氏、川本哲氏、南繁氏、高山基樹氏。

DSC_0029DSC_0032DSC_0040

 祝う会は南繁氏、廣田和久氏の司会で進行し、最初に発起人代表として野村武氏からお礼のご挨拶が述べられた。祝辞は谷山理事長始め、梅尾要一道議会議員、松尾道義道央農協組合長、石村正志ジェネティクス北海道専務理事の4名の方々から頂戴した。

DSC_0055DSC_0059DSC_0061

DSC_0066DSC_0070DSC_0072

 祝会に入る前に、司会から多くの祝電の披露が行なわれ、祝杯は高橋徹北海道獣医師会会長のご発声により祝宴が開始された。続いて花束が梶原綾乃様、南恵様から小岩夫妻に贈られた。

DSC_0087DSC_0088DSC_0091

 和やかな宴席でのテーブルスピーチは15名の方々から心温まるエピソード等をご披露いただいた。お礼のことばでは小岩教授から述べられた。教授は宇都宮賞授賞にあたり、恩師の言葉を守り、臨床現場一筋での43年間を振り返りながら関係団体各位や奥様への謝意を表した。

DSC_0126DSC_0134DSC_0135

 最後に竹花一成学長が江別消防署借用の拍子木により三三七拍子で会を締めた。

DSC_0199DSC_0222DSC_0240

酪農学園同窓会(2018.03.19)

このページのTOPへ戻る