株式会社ノマドック(北海道)
起業家

代表取締役 荒井 亜紀
酪農学園大学 獣医学科 1991年卒

株式会社ノマドック

NOMADOCとは遊牧民=Nomad、医者=Doctorの意味で
あらゆる固定観念にとらわれない、新しいひとと馬とのあり方を目指して名付けました。
獣医師の立場から競走馬の治療、予防、リハビリを行うセンターを設立し、
また乗用馬に関するサービスも行っています。
「今43歳の大学を出て20年目の獣医師です。主に馬の診察をし続けています。10歳の時に乗馬を始め、乗馬歴が33年とエンデュランス仲間でも一番長くなっています。
NOMADOCの前身である、宇毛家畜病院は、終戦直後の日高に2~3人の獣医師しかいなかった時から続くの老舗となっています。馬だけを診続けて今尚、3代目、宇毛、親、獣医師として情熱を燃やし続けています。」(HPより転載)

関連リンク

ギャラリー

株式会社ノマドック
株式会社ノマドック