新着情報

支部概要

(2020年4月現在)

1981(昭和56年)2月21日 花巻市湯口 松倉温泉「水松園」を会場に、「酪農学園同窓会連合会岩手支部設立総会」が開催された。出席者68名、本学から樋浦誠初代学長、山下正亮同窓会事務局長、古田修吾関東支部長、奥山武美酪農学校普及部長。発起人は斉藤教一部、戸田忠男氏、伊藤信夫氏、田村真知子氏。

設立趣意書には「~前略~昭和48年学園40周年記念事業の一環として酪農学園同窓会連合会が設立されました。かくして現在迄に全国に10有余の支部が欠席され着々とその実を挙げておりますことに同窓生として同慶の至りであります。しかるに岩手県下でも200名以上の同窓生を数えておりますが未だ支部結成の実現をみるに至っておりません。加えて機農高校は53年鉄筋統合寮を完成し、三愛女子高校は昨年新校舎を建築、移転し、大学・短大は昨年開学20周年、30周年の記念を終え、各母校がそろって発展を遂げております。

この機をとらえて私共岩手県在住の同窓生、有志相集いこのたび岩手支部の結成を企画いたしました。関係同窓生の皆様何卒この趣旨にご理解下され、ご賛同ご協力賜らんことを切にお願い申し上げる次第であります。」と書かれております。

1982(昭和57年)1月16日 盛岡市繋温泉「清温荘」において、公開講座に合わせて酪農学園同窓会岩手支部(岩手野幌会)通常総会が開催された。本学から原田勇教授が講師として出席した。

1983(昭和58年)1月21日 雫石町「萌友苑」において、酪農学園同窓会岩手支部(岩手野幌会)総会が開催された。本学から牛島純一教授が講師として出席した。出席者35名。

所属東北地区
都道府県岩手県
支部長鈴木 公男
事務局長高橋 功寿
会員数630名