2022年度酪農学園同窓会理事会開催報告

Date:2022.05.02

4月22日(金)午後2時から新さっぽろアークシティホテル4階ハマナスを会場に2022年度の理事会が開催された。例年は同窓生会館での開催であるが、コロナ禍での感染対策上、学外での2年ぶりの対面開催となった。遠くは福岡県、大阪府、石川県県、千葉県、東京都からもご出席いただき、17名での開催となり、活発な議論が行われた。
 加藤清雄会長代行から開会挨拶が行われた。議事は会則により会長代行が議長となり、進行した。議事録署名人には野英二理事と中出哲也理事を選出した。

 議案では2021年度事業報告並びに収支決算報告が行なわれ、事務局より議案書に基づき、事業報告を行なった。内容は、全体概要および事業計画に基づく収支決算報告として一般会計および特別会計、監査結果が報告され、原案通り承認された。
 続いて各単位同窓会・地区支部活動報告では各単位同窓会会長等並びに地区会長等から資料に基づき活動報告が行われた。

 次に2022年度の事業計画と収支予算について(案)が事務局より議案書に基づき、事業計画案並びに収支予算案について提案し、原案通り承認された。
 また本年度は代議員改選期であり、資料により原案が提案され、新任6名を含む提案が承認された。

 昨年度の役員改選で懸案となっていた会長・副会長の選任について、選考委員会で選定し、会長候補に加藤清雄氏、副会長候補に岡田勉氏、単位同窓会長3名(浅野政輝氏、黒澤敬三氏、野英二氏)を選定した。
 その他では積み残し課題4点について、取り進め方等の協議が行われた。残念ながら時間が足りず、途中で打ち切らざるを得ない結果となった。
 最後に岡田勉副会長から閉会の挨拶が行われ、 3時間を超える理事会を終了した。